トノサマガエル(殿様蛙)の鳴き声がかわいい動画を紹介します。

トノサマガエルといえば、春から夏にかけて水田などで見受けることができますね。田舎に行けばどこでもいるようなカエルで珍しくはないと思ったんですが、2004年に準絶滅危惧種に指定されているほどです。

私が小さい頃は(20年ぐらい前)はどこにでもいたんですけどね。ちなみに、殿様蛙というとなんだか偉そうな名前をしていますが、これの由来ってご存知ですか?ウシガエルに比べると体格は小さいですが、日本にいる蛙の中では結構立派なほう。

それに、威嚇をするときにお腹に空気をためている様が偉そうで殿様のように思えるからこれが由来だそうです。そんなトノサマガエルの鳴き声がかわいい動画がありましたので紹介したいと思います。

昼間鳴くトノサマガエル Pelophylax nigromaculatus

これがトノサマガエルが鳴いているシーンです。鳴嚢を膨らませて、「クククッ」とかわいい鳴き声をしています。ウシガエルやツノガエルほどうるさくはないですね。これを聞くと春って感じがしていいですね!