ウーパールーパーの赤ちゃんから大人までの成長速度と大きさについて。

今日はウーパールーパーが赤ちゃんから大人になるまでの成長速度についてお話ししたいと思います。

さて、以前もお話ししたかもしれませんが、ウーパールーパーを飼育する場合はできるだけアダルトをおすすめしていました。その理由はやっぱりアダルトのほうが赤ちゃんよりも強いからです。

ある程度大きなサイズであれば免疫力も強いので基本を守って飼育すればそんなには失敗しないと思います。

しかし、どうしてもアダルトが手に入らないとか、何かしらの理由で小さい固体を購入して育て始めたというケースもあるでしょう。ならば、デリケートなので慎重に飼育しましょう。

では、赤ちゃんのウーパールーパーを飼育して、大人になるまでどれぐらいの時間がかかるのでしょうか??

ハッキリいいましょう。

ウーパールーパーって成長速度は物凄く早くて、5~6㎝のものが20㎝になるまでわずか2~3か月です。

もちろん、飼育環境や餌の量などにもよって成長速度も変わってきます。小さい水槽で餌の量が少ないのであればもう少し時間がかかりますが、しっかりと餌を与えれば成長は早いと思います。

では、具体的にどのようにして育てればよいのでしょうか?

赤ちゃんのウーパールーパーを大人までにする方法

基本的な飼育方法

ウーパールーパーの飼育!寿命・水槽・水温・水換えなど飼い方について。

2019年5月23日

こちらでも解説してありますので、前提としては基本的な飼育方法を実践します。そのうえで、水槽サイズはどうするか?ろ過機をどうするか?を検討します。45㎝水槽で飼育数1匹、上部ろ過、2~3日に1度、半分程度の水換えで良いと思います。もしくは毎日3割ぐらいの水を換えます。

成長速度を早くするなら餌は栄養バランスが整っている人工飼料を中心に冷凍アカムシも与えます。特に赤ちゃんの頃はこういった餌を与えると良いです。頻度は導入後3日程度は空けて、餌付けを行い、毎日1回程度、個体がお腹が膨れるのがわかる程度与えます。

コメント

このように、やり方自体は非常にカンタンです。餌の量は与えすぎると寿命が縮むリスクがあります。

餌を沢山与えれば成長スピード自体は速くなりますが、長く飼育することを目的とするならじっくりと長い目で少量の餌を与えることをおすすめします。人によっては1年で20㎝のサイズにしています。いずれにしろ成長速度は速い両生類なのは間違いありませんね。